無料ブログはココログ

« 田川紀久雄詩語り日記 | トップページ | 田川紀久雄詩語り日記 »

2022年8月 1日 (月)

田川紀久雄詩語り日記

いのちの動きは無限である。それならば詩語りの道も無限である。語れば語るほどその面白さが分かってくる。生きているいのちとはこのようなことかと解る。八十歳を過ぎてわかることがある。あと何年出来るかわからないが、いまが一番楽しいんっだろう。猛暑の中で思うようにできないのが残念である。コロナの人数は増えていく。ライブを行ってもお客は誰も来ない。その中で精進してゆくしかない。

« 田川紀久雄詩語り日記 | トップページ | 田川紀久雄詩語り日記 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 田川紀久雄詩語り日記 | トップページ | 田川紀久雄詩語り日記 »