無料ブログはココログ

« 田川紀久雄詩語り日記 | トップページ | 田川紀久雄詩語り日記 »

2022年8月28日 (日)

田川紀久雄詩語り日記

戦争中の詩の朗読をCDで聴く。やはり問題がある。そのおかげでおお聲で詩を読んではならないという風潮が生まれた。
いまウクライナ問題で、戦争に対し関心が高まっている。平和になることが求められているが、戦争が終わる気配が見えない。生命を奪う戦争にはなにも書けない。何も言えないことはない。いのちの大切さと平和の尊さを語ることが求められていえる。詩を語ることの意味を深めていかねばならない。CD「祈り」を一人でも多くの人に聞いてもらいたい。

« 田川紀久雄詩語り日記 | トップページ | 田川紀久雄詩語り日記 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 田川紀久雄詩語り日記 | トップページ | 田川紀久雄詩語り日記 »