無料ブログはココログ

« 田川紀久雄日記 | トップページ | 田川紀久雄日記 »

2013年2月28日 (木)

田川紀久雄日記

今日は病院だ。三月には胃のカメラの検査もある。そしてCTの検査もある。身体の不安はいつ消えていくのかさっぱり見当がつかない。
円安でリストラが増えてる。イタリアの動向が気になる。ユーロ世界が不安になると、日本経済も大きな打撃を受ける。
日本の深海にレアアーウスが三五十年分の埋蔵量があるという。しかし四千メートルの深海を掘るにしては莫大な資金がかかる。技術的にもまだ問題がある。これは政府も支援して行かなければ難しい。これが上手くいけば中国からレアアーウスを買わなくて済む。プルトニウムはほとんど混ざっていない。資源の乏しい日本では嬉しい話題だ。
福祉国家を作るためにも新しい資源を探さなければならない。日本には素晴らしい技術がある。この技術を支えているのが巷の町工場である。大手企業ばかりに税制を緩和するのではなく、これらの町工場にこそ支援をしていく必要がある。電気代が上がれば一番困るのが零細企業である。私の住んでいる浜川崎には大工場があるが、数人の町工場も多くある。昔の町工場そのままである。下請けの仕事には賃金が上がらない。みんな汗水を流して働いている。安倍総理の所得の増加など期待ができない。本当の庶民は泣きながら働いている。

« 田川紀久雄日記 | トップページ | 田川紀久雄日記 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田川紀久雄日記:

« 田川紀久雄日記 | トップページ | 田川紀久雄日記 »